ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

皮下脂肪を落とすことで異所性脂肪は確実に減る

皮下脂肪を落とすことで異所性脂肪は確実に減らすことができます。そして、異所性脂肪や皮下脂肪を落とすことで13kgものダイエットに成功した医師がいます。皮下脂肪を落とすとなぜ異所性脂肪も減るのか詳しく見ていきましょう。『主治医が見つかる診療所』で紹介されていました。



スポンサーリンク
皮下脂肪を落とすことで異所性脂肪は確実に減る

異所性脂肪はすぐ落とすことが可能

異所性脂肪は「皮下脂肪→内臓脂肪」という順を経て、一番最後に溜まる脂肪。それは逆にいえば、最初に減る脂肪でもあります。異所性脂肪はすぐに落とすことが可能ということです。

神奈川県小田原市に、自宅で簡単にできるフラダンスを教えて多くの女性のダイエットを成功させた医師がいます。循環器中町クリニックの原久美子医師です。現在、53歳の原医師の体重は48㎏といいます。

しかし、30代の中ごろまでは体重61㎏とややぽっちゃり体型でした。そこで、食生活の改善とともにフラダンスを始めて異所性脂肪を落としたところ、13㎏もの減量に成功。現在もその体重をキープしているのです。

皮下脂肪を落とすと異所性脂肪も減る

じつは原医師、循環器内科の医師でありながら、フラダンスのインストラクターの資格も取得。12年前からクリニックにフラダンス教室を開き、週に3回、患者さんや地域の人たちを指導しているのです。

実際に、原医師の腹部を撮影したCT画像を見せてもらうと、ダイエットを始める前の37歳のときのお腹は、厚い皮下脂肪に覆われているのがよくわかります。50歳のときの画像と見比べると一目瞭然。皮下脂肪の厚みがまったく違います。

ダイエットを初めて最初に減るのは異所性脂肪。そして、最後に減るのが皮下脂肪です。皮下脂肪がそれだけ落とすことができれば、異所性脂肪は確実に減っていると考えられます。

■「皮下脂肪」おすすめ記事
膝の痛みの原因「皮下脂肪」をつまんで治す
皮下脂肪の落とし方は「つまんで燃焼させる」

■「異所性脂肪」おすすめ記事
異所性細胞は肥満体型でなくても付いてしまう
異所性脂肪はさまざまな病気を引き起こす原因
脂肪肝の原因は場違いな部位に溜まる異所性脂肪
異所性脂肪が筋肉と置き換わっているかチェック
急性心筋梗塞の原因は心臓の異所性脂肪だった
狭心症の原因は心臓のまわりに付いた異所性脂肪
フラダンスのステップが異所性脂肪に効く理由

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事