ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

レッグレイズでテレビを見ながら筋トレする方法

仰向けで脚を上下させるレッグレイズは、腹筋の筋トレの基本メニュー。ベッドの上などで手軽にできる筋トレですが、じつはテレビを見ながらレッグレイズをする方法もあります。レッグレイズのポイントは足を上げることではなく、腹筋の下部を収縮させることにあるからです。



スポンサーリンク
レッグレイズでテレビを見ながら筋トレする方法

レッグレイズは床に足を着けない

まずはレッグレイズの基本的なやり方を紹介しましょう。仰向けに寝て両足を伸ばしたら、お腹の上に手を置いてください。この体勢から、両足をしっかり伸ばしてお腹に力を入れた状態からスタートです。

息を吐きながら両足をゆっくりと上げます。意識するのは腹筋下部。足を上げることではなく、腹直筋の下部に力が加わっていることを意識します。下ろすときは、息を吸いながら腹筋下部を使ってゆっくり戻します。

レッグレイズで足を下ろすときは床に着かないくらいまででストップ。腹筋下部に常に負荷がかかった状態をキープしていることが理想です。そこから再び、両足をゆっくり上げていきます。

レッグレイズでひじを床につける

レッグレイズでぐらついてしまう人は、足を上げながらひざを曲げるとよいでしょう。ぐらついて腹筋下部にかかる負荷が抜けてしまうよりは、負荷を軽くしてしっかり腹筋に効かせるほうが効果的です。

それでもつらい場合は、最初からひざを曲げてやってもレッグレイズはOK。ひざを90度ほどに曲げて、足先を宙に浮かせた状態からスタートします。息を吐きながら太ももをお腹側へと引き上げるイメージです。

さらに簡単なレッグレイズの方法は、ひじを床につけて行うやり方。テレビを見ながらでもできます。床に座って上体を後ろに倒して、ひじを床につけて支えるのです。このときひじの角度が直角になるようにしてください。

■「レッグレイズ」おすすめ記事
レッグレイズを椅子に座って手軽にやる方法

■「腹筋」おすすめ記事
インナーマッスル腹筋を鍛えて痩せる3ステップ
呼吸法だけで腹筋インナーマッスルを鍛える方法
女性の腹筋はインナーマッスルを鍛えるべし

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事