ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

冷やご飯レシピ1週間で便秘が治って体重も減少

冷やご飯はレジスタントスターチが多く含まれるため、食べるだけで便秘解消効果が期待できます。そこで、冷やご飯による便秘対策がどれほど効くのかを検証してみました。検証に参加するのは、しつこい便秘に悩んでいるという2人の女性です。『みんなの家庭の医学』で紹介されていました。



スポンサーリンク
冷やご飯レシピ1週間で便秘が治って体重も減少

冷やご飯レシピを1週間食べて検証

便秘歴は20年という33歳の主婦はもともと便秘気味だったのが、出産してから本当にひどくなったとか。3~4日出ないのは当たり前といいます。便秘対策に病院で処方された整腸剤や市販のサプリメントなどをいろいろ試してみましたが、効果は出ていません。

便秘歴3年という45歳の主婦は、40歳を過ぎてから便秘が気になり始めました。便通は2~3日に1回くらい。便秘がひどいときには、硬くコロコロした小さな便しか出てこないといいます。便秘対策にヨーグルトや牛乳を飲んでしますが、効果はあまり出ていません。

検証ルールは、2人に1週間、毎日冷やご飯レシピを食べてもらうというもの。はたしてレジスタントスターチ効果は現れるのでしょうか?

冷やご飯効果でお通じの回数が増加

33歳の主婦は、冷やご飯レシピ1日目から早くも効果が現れます。4日間もお通じがなかったのが、1日目にして出たのです。しかもその日以降、6日間連続でお通じ。そんなに出ているのは小学生以来というほどです。

結局、1週間ほぼ毎日お通じがあったという結果。検証前と体重とお腹まわりのサイズを測ったところ、体重は1週間で46.5㎏が45.4㎏とマイナス1.1㎏、お腹まわりは74.5㎝が73.8㎝とマイナス0.7㎝となったのです。

一方の45歳の主婦の場合は、前日の冷やご飯レシピを食べる前の便通に続いての連続でのお通じ。冷やご飯効果がさっそく現れたようです。結果、1週間続けてみると、以前より着実にお通じの回数が増えていました。

■「冷やご飯レシピ」おすすめ記事
冷やご飯レシピ「オクラとろろご飯」で便秘解消
奥薗壽子さん考案の冷やご飯レシピで便秘解消

■「便秘」おすすめ記事
「便秘」は体に充満するガスが原因だった!
8時間以上の空腹が「便秘」を解消する秘訣
便秘の人は「くも膜下出血」になりやすい!?
食物繊維のとりすぎで便秘がさらに詰まる理由
血便の原因は便秘?虚血性大腸炎の症状と治療
便秘の原因!日本人は洋式トイレに向いていない
腸腰筋を鍛えると大腸が刺激されて便秘が解消
便秘改善なら洋式トイレの前かがみポーズが効く

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事