ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

長生きしたいならいますぐ口呼吸をやめるべし

ウイルスなどの外敵や体内で発生するがん細胞などから、私たちの体を守っているのが免疫力です。免疫力をアップすれば病気やがんを予防できるということ。すなわち長生きできます。長生きしたいなら、いますぐ口呼吸をやめるべきなのです。『ジョブチューン』で紹介されていました。



スポンサーリンク
長生きしたいならいますぐ口呼吸をやめるべし

長生きできない理由は口呼吸

そもそも人間は口呼吸すること自体が間違いです。鼻呼吸が正常な呼吸になります。そして、その間違った呼吸を続けることが免疫力の低下を招きます。というのも、口が呼吸するための器官ではないからです。

鼻は呼吸をするもともと器官なので、外の空気が入ってきてもゴミやばい菌を鼻毛や繊毛によって除去する構造になっているものきれいな空気を体に送り込む作りになっています。

しかし、口呼吸の場合はゴミやばい菌が肺の中にそのまま入ってしまうわけです。また、口呼吸は口の中の乾燥を招きます。これも免疫力を下げる一因になるのです。そして結果的に、長生きできなくなってしまうのです。

長生きするなら口呼吸をやめる

その意味で、朝起きたときのどが渇いている人は、長生きできません。寝ているときに口呼吸をしていなければ、口が渇くことがないからです。枕元に水を置くなどは異常事態といえるでしょう。

口呼吸でふだんから口が渇くと、長生きできないことを示すアンケートがあります。大学病院で65歳以上の人にふだん口が渇くかのアンケートをとったところ、7割以上が渇くと答えました。

一方で、同じ質問を80歳以上の人にしたところ、乾くと答えた人はわずか3割だったのです。口呼吸して口が渇く人は免疫力が低くて、65~80歳の間に脱落してしたというわけ。長生きしたいなら、いますぐ口呼吸をやめましょう。

■「長生き」おすすめ記事
大都市より中部が幸せ!?健康寿命ランキング
健康寿命と平均寿命が教える戦慄の老後生活
健康寿命を縮める「メタボ・ロコモ・認知症」

■「口呼吸」おすすめ記事
臭い玉は口呼吸で発生する!!どうすれば治る?
臭い玉の原因は口呼吸を鼻呼吸にするだけで治る
口呼吸チェックでインフルエンザを未然に防ぐ
「鼻呼吸」にしただけでアトピーが大改善!
鼻呼吸に変えるだけ!驚きのリウマチ治療とは

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事