ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

尿失禁の改善に効果があるスポーツ吹き矢とは?

スポーツ吹き矢をご存じですか? スポーツ吹き矢は文字どおり、昔ながらの遊びである吹き矢をアレンジしたスポーツ。スポーツ吹き矢は骨盤底筋群を含めたインナーマッスルの強化に非常に効果があります。このため、尿失禁の改善にスポーツ吹き矢は効果があるのです。



スポンサーリンク
尿失禁の改善に効果があるスポーツ吹き矢とは?

スポーツ吹き矢は健康増進が目的

スポーツ吹き矢は1988年、日本スポーツ吹矢協会会長の青柳氏が中国で学んだ気功の腹式呼吸による健康法を、楽しく続けるために吹き矢と融合させたもの。スポーツ吹き矢は健康増進を目的としたスタートしました。

具体的なスポーツ吹き矢のやり方を見ていきましょう。基本的に、昔ながらの遊び「吹き矢」をアレンジしたもの。約120㎝の筒に安全のため先が丸くなっているビニール製の矢を入れて、5~10m先の的を狙います。

的の点数は1点から7点。ぜんぶで5本の矢を吹き、合計点を競います。スポーツ吹き矢は国内外に991の支部があり、会員数は4万人以上。誰でも気軽に楽しめるとあって、シニア世代の人気を呼んでいるのです。

尿失禁の改善にスポーツ吹き矢

そんなスポーツ吹き矢は、骨盤底筋群を含めたインナーマッスルに非常に効果があります。骨盤底筋群とは、骨盤の下にある膀胱や腸などを支えるインナーマッスルです。

この骨盤底筋群が衰えると、内臓を支えきれず膀胱を圧迫し、尿失禁の原因になります。そんな骨盤底筋群を効果的に鍛えられるのがスポーツ吹き矢というわけです。

女性の3人に1人が悩んでいるのが尿トラブル。なかでも、もっとも多くの人を悩ませているのが尿失禁です。スポーツ吹き矢は尿失禁に効果があります。実際、スポーツ吹き矢愛好者は口をそろえて、尿失禁が改善した放します。

■「尿失禁」おすすめ記事
「尿漏れ」予防に「骨盤底筋体操」が効果的
掃除しながら尿漏れ予防「骨盤底筋」鍛え方
治らない頻尿・尿漏れは「隠れ脳梗塞」が原因だった
イスに座って骨盤底筋を鍛えれば尿漏れ改善
西村知美の尿漏れは女性の7人に1人が悩む症状

■「尿」に関するおすすめ記事
就寝4時間前の入浴で「夜間頻尿」が改善!
腎臓病の3つのサイン「尿・むくみ・血圧」
尿検査前日は野菜や果物のとりすぎに注意!
尿検査の潜血反応は必ず再検査を受けるべし
血尿の色は真っ赤じゃないほうがむしろ危険

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事