ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

ミトコンドリアの祖先は元は別の生き物だった

スタミナともいわれる持久力は、細胞の中にあるミトコンドリアによって左右されます。ミトコンドリアは、細胞の核のまわりに存在するもの。1つの細胞に数百~3千個存在しています。このミトコンドリアの祖先は元は別の生き物でした。『ためしてガッテン』で紹介されていました。



スポンサーリンク
ミトコンドリアの祖先は元は別の生き物だった

ミトコンドリアの持つ不思議な特徴

いまから20年前、ベストセラーとなった瀬名秀明の小説『パラサイト・イヴ』。細胞の中のミトコンドリアが突然意思を持ち、人間に反乱をおこすというSFホラーです。

物語の元になっているのは、ミトコンドリアの持つ不思議な特徴です。細胞の中で、まるで生きているかのように動くその姿。じつはミトコンドリアは、元は別の生き物でした。

およそ16億年前、ごく原始的な生き物しかいなかった時代のことです。ミトコンドリアの祖先は海の中で小さなバクテリアとして存在していました。ところがあるとき、大事件がおきます。

ミトコンドリアを取り込んだ真核生物

なんと、ほかの生物の体の中に入り込んだのです。すると生まれたのが真核生物。私たち人間の先祖にあたります。ミトコンドリアはその一部となったのです。

ミトコンドリアを取り込んだ真核生物はその後、驚異的な進化を遂げます。複雑な体を持ち、海から陸へ上陸。さらには高度な知性を持つまでになりました。

じつは、私たちがここまで進化できたのは、ミトコンドリアが持っている特殊な能力のおかげです。私たちがいま生き続けているのも、ひとえに彼らの存在があるからこそなのでした。

■「ミトコンドリアを増やす」おすすめ記事
ミトコンドリアを増やす方法はインターバル速歩
ミトコンドリアを増やすとスタミナがアップする
ミトコンドリアを増やすにはスイッチがあった
ミトコンドリアを増やす方法はたった1分の運動
ミトコンドリアを増やすとどんな効果が現れる?
ミトコンドリアを増やすならカロリー制限する

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事