ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

男性の更年期障害が足こぎボートで軽くなる理由

男性の更年期障害は、なんと池などにある足こぎボートに乗ることで軽くすることができます。男性の更年期障害のポイントは、じつは下半身の血行が悪くなること。このため、股関節全体を使う足こぎボートが男性の更年期障害を軽くするのです。『解決スイッチ』で紹介されていました。



スポンサーリンク
男性の更年期障害が足こぎボートで軽くなる理由

男性の更年期障害の2つのポイント

更年期障害は男性にも存在します。男性も48~55歳になってくると、血流が悪くなってきて男性ホルモンの分泌が下がってしまうからです。

そのために、女性と同じような更年期障害の症状が出てきます。とくに男性の更年期障害は心筋梗塞や脳梗塞のリスクが高まり、肥満やうつなどの原因にもなるのです。

男性の更年期障害のポイントは2つ。男性ホルモンの分泌量が減少することと、加えて加齢によって精巣の血行が悪くなり、男性ホルモンの分泌そのものが不規則になってしまうことです。

男性の更年期障害を軽くする足こぎ

この男性ホルモンの減少と不規則な分泌の2つの現象が重なるとおこるのが男性の更年期障害。男性の更年期障害は男性ホルモンの減少だけでなく、分泌が不規則になることにも原因があったのです。

すなわち、男性の更年期障害を軽くするのには、下半身の血流をよくすることが大切。股関節を大きく動かす運動によって、男性の更年期障害の症状も軽くすることができます。

股関節全体を大きく動かす運動といえば、池などにある足こぎボート。腹筋のインナーマッスルに刺激が入ることも好影響を与えます。このほか、自転車による運動や階段の上り下り、スクワットも効果的です。

■「男性更年期障害」おすすめ記事
男性更年期の原因はテストステロンの減少だった

■「更年期障害」おすすめ記事
池上季実子も悩む更年期によるホットフラッシュ
更年期障害と甲状腺の異常を見分ける方法!
狭心症の原因は心臓でおきる更年期障害だった
更年期障害による熟年離婚が増えている現実
熟年離婚が更年期障害によって増えている!?

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事