ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

1日1食ダイエットにすべて食べ放題で挑戦した

1日1ダイエットは1食にどれだけ食べても痩せられるメソッド。そこで、1日1食ダイエットが本当に、どんなに食べても太らないのか検証します。検証するのはスギちゃん。2015年7月に13歳年下の一般女性と結婚。おいしい手料理と度重なるグルメロケで、太ってしまったといいます。



スポンサーリンク
1日1食ダイエットにすべて食べ放題で挑戦した

1日1食ダイエットは揚げ物でもOK

そんなスギちゃんの体重は86.8㎏。スギちゃんの身長164㎝の標準体重は59.2㎏です。それを大幅に上回っている状態。明らかに太りすぎといえるでしょう。そんなスギちゃんが挑戦したのが食べ放題による1日1食ダイエット。1日1食であれば、炭水化物でも揚げ物でも、お腹いっぱい好きなだけ食べてOKです。

1日目はロケ先の岐阜県にあるホテル。レストランでバイキングを楽しみます。スギちゃんは炭水化物を中心にお腹いっぱい食べていました。続いて2日目は、しゃぶしゃぶ食べ放題。これが22時間ぶりの食事になります。やはり大量の豚肉をぺろりと平らげていました。

3日目は名古屋で講演。さすがに1日1食のため、お腹空いているといいます。というわけで3日目もバイキング。しかし、ここで変化が現れます。大量に手元に運んだ食べ物が、なかなか減らないのです。初日と比べると明らかに食欲が落ちています。

1日1食ダイエットを食べ放題で継続

こうしてスギちゃんは、1日1食ダイエットを食べ放題で継続。4日目はケーキバイキングで、5日目はイタリアンビュッフェ。6日目は奥さんの手料理での食べ放題、7日目最終日は中華食べ放題でした。

はたして、1日1食ダイエットを食べ放題で実践しても体重は減っているのでしょうか? 1週間後の計測の結果、体重は83.6㎏。一週間でマイナス3.2㎏に成功しました。体脂肪率もマイナス2%です。

1日1食ダイエットはどんなに1食にお腹いっぱい食べても、残りの空腹の時間に胃が正常化。食欲がだんだんなくなるのです。しかも、空腹の時間が長くなると。血液は消化器官ではなく全身の筋肉に行き渡ります。すると代謝がよくなって脂肪が燃焼。結果的に痩せることになるのです。

■「ダイエット」おすすめ記事
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった
炭水化物抜きダイエットは認知症になりやすい!?

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事