ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

こんにゃくのダイエット効果を高めるのがチーズ

ダイエット食材として知られている「こんにゃく」は、こんにゃくダイエットというメソッドが存在するほどポピュラーな存在です。じつは、このこんにゃくに組み合わせると、さらにダイエット効果を高める食材があります。それはチーズです。『解決スイッチ』で紹介されていました。



スポンサーリンク
こんにゃくのダイエット効果を高めるのがチーズ

こんにゃくのダイエット効果増

こんにゃくは、カロリーがほとんどない食材。しかも食物繊維が多く含まれているため、満腹感の得やすいダイエット食材です。

このこんにゃくに合わせると、さらにダイエット効果を大幅増する食材がチーズになります。チーズは乳酸菌が豊富に含まれている食材。乳酸菌は腸の中の善玉菌を増やす役割があります。

ただし、生きた乳酸菌は食べて消化される間に、胃酸などによりその多くが死滅してしまいます。そこで、こんにゃくと組み合わせて食べると効果が出るのです。

こんにゃくとチーズでダイエット

こんにゃくとチーズを合わせて食べると、食物繊維が乳酸菌をくるんで保護。胃や腸を通るときに胃酸などの消化液で乳酸菌が死ぬことなく、腸へ届けることができるのです。結果的に善玉菌が増えて、腸内環境が改善します。

チーズを組み合わせる理由は乳酸菌だけではありません。チーズにはビタミンB2も豊富に含まれています。ビタミンB2は、脂肪の燃焼や分解に必要な栄養素。脂肪が燃えやすくなります。

だからこそ、こんにゃくとチーズはダイエットに有効な組み合わせということ。食物繊維によって満腹感で食べる量を減らし、生きた乳酸菌を腸に届けて腸内環境を改善。さらに脂肪が燃えやすくしてくれるのです。

■「ダイエット」おすすめ記事
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった
炭水化物抜きダイエットは認知症になりやすい!?

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事