ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

腹横筋をカラオケを歌いながら鍛える方法がある

カラオケダイエットはカラオケを歌うだけで痩せられる夢のようなダイエット法。Eスポットと呼ばれる部分に力を入れながら、1日3曲カラオケを歌うというものです。じつはこのダイエット、腹横筋を鍛えるエクササイズ。腹横筋を鍛えてやせる方法を紹介しましょう。



スポンサーリンク
腹横筋をカラオケを歌いながら鍛える方法がある

腹横筋でウエストが細くなる

カラオケダイエットのポイントは、Eスポットに力を入れる感覚を覚えること。Eスポットは、腰骨に当てた指3本を斜め下に45度スライドさせていき、その指先にあたる部分です。

このEスポットは、じつは腹筋のインナーマッスルである腹横筋になります。このEスポットを押して力を入れながら、お腹を膨らませた状態で歌うのがカラオケダイエットです。

すなわち、腹横筋に力を入れた状態で歌うのがカラオケダイエット。腹横筋が鍛えられるため、ウエストが細くなるのです。ちなみにEスポットは「エクササイズ・スポット」の略になります。

腹横筋を鍛える効果をアップ

腹横筋は内臓を正しい位置に固定するインナーマッスル。腹筋のインナーマッスルの中でも重要な役割を果たしています。ぽっこりお腹の多くは、腹横筋の筋力低下による内臓下垂が原因。カラオケダイエットはこの腹横筋にスポットを当てているわけです。

ここで、腹横筋を鍛える効果をさらにアップする方法を紹介しましょう。それは腹横筋に力を入れてお腹をパンパンに張ったところに、プラスでお尻の穴をギュッと締めるようにするというものです。

お尻を締めることで、腰まわりにあたる腹横筋下部に力が入りやすくなります。これでカラオケダイエットの腹横筋を鍛える効果が大幅にアップできるのです。

■「腹横筋」おすすめ記事
腹横筋が腹筋インナーマッスルで最重要な理由
腹横筋のコルセット効果でウエストを引き締める
腹横筋の鍛え方は仰向けになって首を持ち上げる
腹横筋はスポーツでも重要な役目を果たしている

■「インナーマッスル」おすすめ記事
高齢者もOK!インナーマッスルを強化する体操
認知症が改善!インナーマッスルで脳が活性化
高齢者もイスに座って実践!インナーマッスルの鍛え方
腰痛改善インナーマッスルが脊柱起立筋と腸腰筋
高齢者は体操でインナーマッスルを鍛えるべし
大腰筋を鍛える「歩幅1.5倍」ウォーキング

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事