ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

おすすめ記事

「50代から始める快適生活」をテーマに「みんなの家庭の医学」や「便利な生活知恵袋」を随時更新しています。また、自らの老後に備えた「介護サービスガイド」「葬儀・相続の手続き」のコンテンツも充実。そのなかのおすすめ記事をピックアップしました。

梨状筋ストレッチを仰向けでやる2つの方法
加齢とともに硬くなってしまうのが梨状筋。梨状筋はお尻の奥にあるインナーマッスルです。この梨状筋のあいだを通っているのが坐骨神経。梨状筋が硬くなってしまうと坐骨神経を刺激してしまうため、坐骨神経[…続きを読む]
急性肺炎は1週間で死に至る危険もある病気
肺の病気といえば肺炎ですが、じつは近年、新しいタイプの肺炎が増加しています。それが「急性肺炎」。年齢や性別を問わず、最悪の場合は1週間で死に至る危険のあるのです。『主治医が見つかる診療所』の「[…続きを読む]
食べてすぐ寝ると「肌が荒れる」って知ってた?
「食べてすぐ寝ると太る」ことは聞いたことがあるはず。「寝不足で肌が荒れる」のも理解できます。それを組み合わせた「食べてすぐ寝ると肌が荒れる」のはご存じでしたか? 十分に睡眠をとっても、食べてす[…続きを読む]
胸郭出口症候群で指先のしびれがおこる
末梢神経が原因で、指先のしびれをおこす病気に「胸郭出口症候群」があります。これは鎖骨と肋骨のあいだのトンネルである胸郭出口が狭いために、そこを通る神経が圧迫されておこるもの。胸郭出口症候群のチ[…続きを読む]
耳くそはとっちゃダメ!耳垢栓塞で難聴になる
じつは、耳くそをとる耳かきは危険な行為です。耳鼻科医のほとんどは怖くてやっていません。耳くそをとると耳垢栓塞という病気になって、難聴になってしまうかも知れません。『駆け込みドクター!』の「お医[…続きを読む]
鼻茸を早期発見するなら醤油をかぐ
多くの人が気づかずにいる現代病「鼻茸(はなたけ)」は、握りこぶし大の物体が鼻の奥に入っていることもある恐ろしい病気。この鼻茸がいったいどこにできるのか、詳しく見てみましょう。『ためしてガッテン[…続きを読む]
ほくろと癌の見分け方をスペシャリストが伝授
このほくろはもしかして癌かも…と心配になったことはありませんか? そこで、ほくろと癌を見分ける方法を紹介しましょう。もっとも簡単な見分け方は、ある一線を引いて「左右対称になるかどうか」です。『[…続きを読む]
膿栓の取り方はのどの奥の「うがい」
のどにできる白い粒「膿栓」は潰すと悪臭を放つ不思議な物体。じつはこの膿栓の放置が原因で、腎臓病などの重い病気になることがあります。膿栓ができる原因と、それが腎臓病を引き起こすメカニズム、そして[…続きを読む]
膿栓が原因の「掌蹠膿疱症」
ある日突然、口から出てくる白い粒は「膿栓」です。膿栓は扁桃にできる細胞の死骸の塊。そして、膿栓ができ続ける状態を放っておくと「掌蹠膿疱症」となることがあります。掌蹠膿疱症とは、手の平や足底にひ[…続きを読む]
尿検査前日は野菜や果物のとりすぎに注意
年に一度の健康診断といえば、毎回気になるのが「尿検査」でしょう。前日に変な過ごし方をしたばかりに、再検査になるのが心配なところです。そこで、尿検査前日の正しい過ごし方を紹介します。『ためしてガ[…続きを読む]

古い記事