ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

女性化乳房がアルコール好きの男性に増えている

アルコール好きの男性にいま「女性化乳房」が増えています。じつはアルコールの飲みすぎで女性ホルモンが増加するからです。アルコール好きの男性が女性化乳房になるメカニズムを見ていきましょう。『ためしてガッテン』の「酒と肝臓と男と女SP」で紹介されていました。



スポンサーリンク
女性化乳房がアルコール好きの男性に増えている

女性化乳房がよく出る病気が肝硬変

男性に胸の痛みやふくらみがおきるのが「女性化乳房」です。その原因は、アルコールの飲みすぎにあります。

女性化乳房がアルコール好きの男性に増えていることは、専門家のあいだではよく知られている話。ただし、女性がアルコールを飲みすぎても乳房が大きくなるわけではありません。

じつは女性化乳房がよく出る病気が肝硬変です。男性の体内にある女性ホルモンは肝臓で分解される仕組みになっています。しかし肝機能が低下すると、女性ホルモンが分解できない状態になって女性化乳房がおこるのです。

女性化乳房になる前に専門医を受診

ただし、アルコールで肝臓が悪くなる場合、初期段階では自覚症状がなかなか現れません。病気が潜在的に進んでしまって、知らないうちに女性ホルモンが増えていることもしばしばです。

一般的に健康診断で検査する肝機能の項目は「AST」「ALT」と「γ-GDP」。γ-GDPは肝臓のストレス度を表しますが、ASTとALTはあまり聞いたことがないでしょう。これは肝臓の傷つき度を表すもの。肝臓がどれくらい障害を受けているかを示す指標です。

肝炎のときはASTやALTが上がりますが、肝硬変に進行した場合は必ずしも高い状態が続くわけではありません。場合によっては。低下することもあります。肝機能を示す値が少しでも高い人は、女性化乳房になる前に専門医を受診しましょう。

■「女性」おすすめ記事
女性の腹筋はインナーマッスルを鍛えるべし
同じ尿酸値なら女性のほうが危ない – ためしてガッテン
40歳以上の女性7人に1人が「尿漏れ」で悩む
子宮内膜症の原因は女性の排卵回数の増加にある
皮下脂肪に加えて内臓脂肪が溜まるシニア女性
グラム陰性菌の大繁殖に女性ホルモンが過剰反応
女装子が実験した女性ホルモンを増やす方法とは

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事

    関連する記事は見当たりません。