ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

声がかすれる原因が思い当たらない人は肺がん

カラオケしなくても声がかすれるなど、声がかすれる原因が思い当たらない人は肺がんの可能性があります。ちなみに、日本人のがん死亡原因の上位を占めるのが「肺がん・胃がん・大腸がん」です。『教訓のススメ』の「危ない病気からケチ度までSP」で紹介されていました。



スポンサーリンク
声がかすれる原因が思い当たらない人は肺がん

声がかすれる人はすでに肺にがん

カラオケしなくても声がかすれる人は、がんのリスクが高いという話ではありません。すでに肺にがんやほかの病気がある恐れがあります。

肺に腫瘍があって静脈を圧迫してしまうと、上半身がむくんで声帯に影響を与えてしまうのです。また、腫瘍が声帯の神経を圧迫して、カラオケしなくても声がかすれるケースがあります。

ちなみに、喫煙者で声がかすれる人は要注意。喫煙者は非喫煙者に比べて、肺がんのリスクが2倍~4倍高くなります。男女別でいうと、男性は4.5倍、女性は2.3倍です。

声がかすれる病気はいろいろある

声がかすれる原因としては、声を出す声帯が加齢により衰えていることも考えられます。また、肺がん以外に可能性として考えられる病気はいろいろあるのです。

声帯ポリープは男性によくみられる声がかすれる病気。声帯ポリープは、声を出しすぎたりすることで声帯にできるおできです。この場合は声を出さないように心がけることが大切。場合によっては手術が必要ですが、最近では比較的簡単にできるようになりました。

咽頭炎は、のどの咽頭に炎症がおきて声がかすれる病気です。風邪をひいたときなどによくおきます。咽頭炎の治療では、炎症を抑える薬を服用したり、吸引したりするのが通常です。

咽頭がんも声がかすれることが続くと、可能性として考えられる病気。声がかすれる以外にも嚥下障害や、血痰などが見られたら注意が必要です。耳鼻咽喉科できちんと診てもらいましょう。

■「がん」おすすめ記事
大丈夫?「片側だけの鼻水」はがんの兆候!?
お酒で顔がすぐ赤くなる人は「がん」になる
足の裏のほくろがメラノーマ…実際の症状は?
死亡率が高い「メラノーマ」4つの症状とは?
血便の原因が大腸がん…と思ったときの対処法
「皮膚がん」と「ほくろ」の見分け方とは?
血便の原因が大腸がんか痔かを判別する方法
胃がんの初期症状に「かゆくないまぶたの赤み」

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事

    関連する記事は見当たりません。