ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

加齢臭/メタボ臭/ダイエット臭にご注意!

歳とともに気になるのが「体臭」。有名なのは「加齢臭」でしょう。その原因は「ノネナール」というものです。ノネナールは、皮脂腺から分泌される物質が参加・分解してできます。このノネナールは若いときにも作られますが、40歳あたりから体の酸化に対する抵抗力が落ちるため、ニオイが強くなるのです。



スポンサーリンク
check

じつは「メタボ臭」というものをご存じですか? 加齢にともなって腸内細菌のバランスが崩れ、体臭がキツくなるもの。メタボの人が出す、加齢臭に似たニオイです。ニオイの元も、加齢臭と同じノネナール。しかしメタボ臭の場合は、脂質の取りすぎなどでニオイが増すものです。

最近では「ダイエット臭」もあります。これはダイエットのしすぎ出てくるニオイ。急激な食事制限など無理なダイエットをしている人が発するニオイです。代謝がうまくいかなくなり、血液中のニオイを出す物質が体から出ています。果物が腐ったような酸っぱいニオイがしたら、間違えたダイエットをしているかもしれません。

エネルギー源として最初に使われるのが「糖質」。それを使い切って枯渇していしまうと、今度は蓄積された「脂肪」がエネルギー源となります。それが空腹のまま脂肪ばかりが使われていると「ケトン体」という物質が生成されるのです。これが血中で増加すると、口臭・体臭・尿臭で独特の甘酸っぱいニオイを発するのです。

■「加齢臭」おすすめ記事
8割は勘違い!?セルフチェックで加齢臭対策
加齢臭対策なら41度で1分の朝シャワーが効果的

■「ダイエット」おすすめ記事
徹底検証「ダイエット」7つのウソ・ホント
長期的には危険だった!炭水化物ダイエット
睡眠不足と不規則な生活はダイエットの大敵
「食べる順番ダイエット」意外な盲点とは?
フラダンスで15kg減!インナーマッスル効果
はらすまダイエットは体の中も健康にする!

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事