ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

女性の寿命が男性より長いのは料理のおかげ

台湾とオーストラリアの共同研究によると、週に5回以上料理をすると長生きするというデータがあります。65歳以上の1,888人を10年間、追跡調査したものです。その結果、週に5日料理する人が一番死亡率が低いことがわかったのです。逆に、1週間に一度も料理をしない人は、ものすごく死亡率が高かったとか。



スポンサーリンク
shop10

これは男女ともに現われている傾向。しかも、夫婦で奥さんが料理しているからOKというわけではありません。本人が料理をしているか否かで調べたものです。たしかに、いわゆる平均寿命を見ると、女性のほうが男性より10年近く寿命が長い傾向があります。

「料理という行為が非常に頭を使う作業」であることと、食材をどこで手に入れるかなど「行動がアクティブになること」の2つが、その理由と考えられています。それが結果として、死亡率に現われているようです。

■「男性」おすすめ記事
夫婦愛!アルツハイマー病の男性におきた奇跡
退職後にニート化する男性が急増している!?
男性は女性の散らかった化粧品を毛嫌いする
巨乳好きの男性が多いのには人類の祖先の影響!?

■「料理」おすすめ記事
料理や買い物に変化は「認知症」の初期症状
包丁いらず!料理に便利な「ハサミ」活用法
25年間病気知らず!カンタン薬膳料理の健康法
食べて痩せるラム肉を使った代謝アップ料理
薬膳料理は旬の食材をとる意識だけでも効果アリ

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事