ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

女性は好みの靴を見つけると心拍数が倍に!!

ロンドンの大学の研究によると、女性はパンプスのような先の尖った好みの靴を発見したときに、心拍数が上昇することがわかったのです。だいたい1分間に「120」くらいまで上昇するといいます。



スポンサーリンク
shop1

なお、この心拍数は平常時のだいたい2倍くらいの数値。約5分間の運動と同じ効果です。つまり、買い物に行けば見るだけで運動と同じ効果を得られるというわけ。このため、女性は靴を買いに行くだけで健康になれるのです。

加えて「モデリング」という効果によって、一緒に買い物をしている周りの同性にも心拍数の上昇が伝播します。これは「モデリング」といわれるもので、同姓の同世代がすてきなものを着ていると「私も欲しい」という感情が生まれるもの。男性が素敵な靴を履いていても、そのような感情は芽生えません。

じつはこのモデリング現象は、教育現場でも行われている手法。たとえば逆上がりができるようにする指導がうまい先生というのは、やり方を「個人」ではなく「集団」に教えるのです。集団に教えると、同世代の子ががんばっている姿を見ることによって、お互いにがんばり合うようになります。これを、できない個人にだけ教えてようとしても、なかなかうまくいきません。

このように、同世代がやるのを見るとモチベーションが上がる現象が存在しています。とくに子どもや女性というのは、同世代を見ることによる影響を受けやすいもの。つまり、女性は同性と靴を買いに行くと元気になるのです。

■「女性」おすすめ記事
女性の腹筋はインナーマッスルを鍛えるべし
同じ尿酸値なら女性のほうが危ない – ためしてガッテン
40歳以上の女性7人に1人が「尿漏れ」で悩む

■「心拍数」おすすめ記事
スポーツ心臓になると安静時の心拍数が激減
ウォーキング効果は心拍数とかかと着地で最大化

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事