ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

シワの原因は骨の老化!1日2分の若返り運動

年齢とともに気になるのが、肌のシワやたるみ。その原因がじつは「骨」にあるのをご存じですか? 頭蓋骨全体やあご、眼窩といった部分の骨がやせることで、顔のシワやたるみが生まれるのです。5月11日放送『駆け込みドクター!』の「骨を鍛えると若返る!!」で紹介されていました。



スポンサーリンク
シワの原因は骨の老化!1日2分の若返り運動

シワの原因は頭蓋骨の老化だった

アメリカの美容医療雑誌『Plastic and Reconastructive Surgery Journal』に、加齢とともに「頭蓋骨がやせること」が頭皮のたるみを生んでフェイスラインがぼやけることにつながり、「あごの骨がやせること」が口元のシワを増やしてほうれい線を深くしている…という論文が発表されました。

さらに、眼球の収まる頭蓋骨のくぼみである「眼窩」も加齢とともに広がるため、目の周りのシワやクマ、くすみの原因だといいます。すなわち、美しい肌を保つためには、骨の強化が欠かせません。実際、目の周りには脂肪があるため、骨がやせてくるとそこが大きくなってたるんだりするのはよく知られていることです。

このような骨がやせるのを防ぐには「適度な運動」と「適切な栄養」が基本です。そして「適度な運動」の中で一番よいのが「歩くこと」。とはいえ、ふだんの生活の中で歩く時間はなかなかとれない人も多いでしょう。

シワの原因を解消する若返り運動

そこで、2分で20分歩いたことと同じ運動になる「2分で20分!?簡単若返り運動」を紹介しましょう。シワの原因となる骨の老化を防ぐことができます。

それが「片足起立」です。これは姿勢を正して立った状態から、片足を5~10cmほど上げるだけ。これを片足1分ずつ合計2分行えば、20分歩いたのと同じ付加が骨にかかります。また、筋肉もつくので基礎代謝も増えるのです。

これは縦方向の力がかかると、筋肉をよく使うため。筋肉を使うということは、骨にも刺激が行くということ。これが骨の老化を防いで、シワの原因を解消してくれるのです。

■5月11日放送『駆け込みドクター!』
【骨を鍛えると若返る!!】

「骨粗しょう症」8割は女性…危険度チェック
知らぬ間に「脊椎圧迫骨折」簡単チェック法

■「シワ」おすすめ記事
「首のシワ」が白のコンシーラーで消えた!

■「ニキビ」おすすめ記事
偽ニキビの治し方!3タイプある原因と対策とは?
その大人ニキビは顔にできたイボかもしれない
背中ニキビの原因は「マラセチア菌」だった
鼻にできたニキビは死に至るめんちょうかも!?

■「高齢者」おすすめ記事
高齢者もOK!インナーマッスルを強化する体操
高齢者もイスに座って実践!インナーマッスルの鍛え方
大腰筋を鍛える「歩幅1.5倍」ウォーキング

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事