ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

ほくろが多い人は乳癌リスクが高いことが判明

ほくろと癌の関係性はメラノーマが取り沙汰されることが多いなか、じつはほくろが多い人は乳癌リスクが高いことが判明しました。また、乳癌は女性だけの病気ではありません。乳癌患者の1%は、じつは男性だったのです。『駆け込みドクター』で紹介されていました。



スポンサーリンク
ほくろが多い人は乳癌リスクが高いことが判明

ほくろが多い人は乳癌リスクが高い

ほくろが多い人は、乳癌のリスクが高いことをご存じですか? 乳癌は女性ホルモンの量が深く関係しています、じつは、ほくろの発生も女性ホルモンの量が影響すると考えられているのです。

アメリカのインディアナ大学で、ほくろの多さと乳癌のリスクについて、24年間にわたって追跡調査を実施。すると、直径3ミリ以上のほくろの数が6~14個だと乳癌のリスクが1.15倍、15個以上だと1.35倍という結果でした。

すなわち、ほくろの数が多ければ多いほど、乳癌のリスクが高くなることがわかったのです。将来的には、ほくろの数が乳癌の早期発見につながるといわれています。

ほくろの大きさと乳癌リスクの関係

ただし、この研究結果は3ミリ以上のほくろの数を計測したもの。ほくろの大きさによる比較は行われていないため、大きな目立つほくろがあった場合の乳癌リスクとの関係はわかっていません。

一方で、米国がん協会が14年間かけて実施した調査では「1日5km」を「1時間ほど歩く」ことによって、乳癌リスクが14%も低下することが判明しています。乳癌予防にはウォーキングが効果的なのです。

なお、乳癌と聞いて女性だけの病気と思うのは間違いです。乳癌患者のうち、1%は男性。男性でも乳房の大きい人は要注意。胸のところに皮下脂肪が多いと、乳癌になりやすいのです。

■「ほくろ」おすすめ記事
ほくろは癌になる?ならない?本当はどっち?
「皮膚がん」と「ほくろ」の見分け方とは?
足の裏のほくろがメラノーマ…実際の症状は?
ほくろは癌にならないけど良性の腫瘍だった件
ほくろは刺激すると癌になる…は真っ赤なウソ
ほくろ毛を抜いてはいけない理由と大仏の関係
顔のほくろは隠すのではなく誘目色を使うべき
ほくろはレーザー治療でも再発する理由とは

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事