ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

便利な生活知恵袋

尿漏れ体操は空のペットボトルをつぶすイメージ
40歳以上の女性の44%以上が経験したことがあるのが尿漏れ。ちなみに、ちょっと力が入ると尿漏れをおこすのは「腹圧性尿失禁」が正式名称です。そんな尿漏れに深く関わっているのが骨盤底筋というインナ[…続きを読む]
ゴキブリ体操は手足を揺らさず上げるだけで効果
足のむくみが気になる人にはゴキブリ体操がおすすめです。足のむくみの原因は、滞留してしまった血液にあります。ゴキブリ体操の効果は、手や足を心臓より高い位置に持ち上げることで、心臓に血液を戻しやす[…続きを読む]
グレープフルーツは剥き方で健康効果が減少する
グレープフルーツの本場といえばアメリカ。アメリカでは、グレープフルーツの剥き方といえば半分に切るのが一般的です。日本では、半分に切る人と房まで剝く半々といったところでしょうか。そんなグレープフ[…続きを読む]
お弁当に最適な腸内フローラ改善「寒天レシピ」
腸内フローラを改善してくれるスーパー食材が寒天。とはいえ、寒天の食べ方といっても、思い浮かぶのはゼリーにしてデザートに食べるレシピばかり。どうしても糖質が多めになります。そこで、簡単に腸内フロ[…続きを読む]
腸内フローラを改善することで病気が治った症例
近年、腸内細菌の研究はますます進んでおり、新たな細菌が次々と発見されています。そんななか、腸内細菌のバランスを意味する腸内フローラを改善して、さまざまな病気に悩む患者を治療している医師がいるの[…続きを読む]
腸内フローラを改善して美肌にする若返り菌とは
腸は健康の要。私たちの腸の中には、およそ1千兆個ともいわれる細菌が住んでいます。それがいわゆる腸内細菌です。そして、さまざまな腸内細菌が生息している状態を腸内フローラと呼びます。そんな腸内フロ[…続きを読む]
梨状筋ストレッチ前に行う筋膜リリースのやり方
梨状筋はおもに足を外側に開くときに使われる筋肉。外旋六筋の一部を構成しています。ただし、梨状筋は長時間のデスクワークで固まりやすい筋肉。それが腰痛の原因となる場合があります。このため、腰痛解消[…続きを読む]
梨状筋は背骨の最下部に位置する仙骨と太ももの付け根を結ぶ筋肉です。太ももの付け根となる股関節は球関節と呼ばれ、全身の中でも自由度が高い関節。自由度が高いだけに何らかの不具合で一部に負荷がかかる[…続きを読む]
にんにく臭を抑えて作れるスクランブルエッグ
疲労回復や血栓予防など、さまざまな健康効果が期待できるのが「にんにく」。とはいえ、調理するときに部屋中がにんにく臭が漂ってしまうのが難点です。そこで、にんにく臭を抑えながら作れるスクランブルエ[…続きを読む]
梨状筋ストレッチ+足指ポンプで冷え性が治った
男女を問わず悩んでいる人が多いのが冷え性。とくに、足の冷えが原因で眠れない冷え性不眠は深刻です。冷え性不眠を解消するには、足の冷えを改善するのが最適な解決法。そんなときは梨状筋ストレッチで下半[…続きを読む]

古い記事