ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

みんなの家庭の医学

トリコスポロンが原因でおこる夏型過敏性肺炎
夏型過敏性肺炎の原因は、夏場に増えてしかもどの家にもある可能性が高い、300分の1ミリほどの大きさのトリコスポロンです。トリコスポロンを吸い込むことでアレルギー反応がおこり、肺炎が引き起こされ[…続きを読む]
家族で症状が違う夏型過敏性肺炎の具体的な症例
埼玉県在住の57歳の女性が、夏型過敏性肺炎を発症したのは1年前の9月。56歳のとき、まだまだ残暑が厳しいときのことでした。パートに出ながら主婦業をこなしていた女性は、突然、小さな咳がでるように[…続きを読む]
腰椎椎間板ヘルニアで腰痛がおこるメカニズム
腰椎椎間板ヘルニアとは、背骨と背骨のあいだでクッションの役目を果たしている、椎間板と呼ばれる部分の中身が飛び出して神経を圧迫。痛みを引き起こす病気になります。腰椎椎間板ヘルニアで腰痛がおこるメ[…続きを読む]
腰椎椎間板ヘルニアが原因でおこる腰痛の具体例
腰椎椎間板ヘルニアが原因でおこる腰痛を、実際の症例を見ながら確認しましょう。腰椎椎間板ヘルニアによる腰痛は3段階に分けられます。最初の段階は腰のあたりのズキッとした痛み、次の段階が加えておきる[…続きを読む]
COPDの症状があるかを自宅でチェックする方法
「COPD」とは日本語では慢性閉塞性肺疾患と呼ばれるもの。COPDの症状は重症化すると、呼吸不全に陥って命を落とすこともあります。そんなCOPDの症状があるかを自宅でチェックする方法を見ていき[…続きを読む]
腰痛の原因が脊柱管狭窄症のときの具体的な症例
腰痛の原因が脊柱管狭窄症のときのステージごとの痛みの特徴を、実際の症例で見ていきましょう、63歳の女性は定年したご主人と悠々自適な生活を送っていました。何よりの楽しみは初孫と遊ぶことでした。『[…続きを読む]
緑内障が原因で頭痛や吐き気がおきるメカニズム
緑内障は目の病気ですが、症状として頭痛や吐き気がおきることがあります。なぜ緑内障が原因でそういった症状が出るのか、そのメカニズムを解説しましょう。そこには、脳や顔まわりの神経の中でもっとも太い[…続きを読む]
強い頭痛と吐き気の原因が閉塞隅角緑内障の症例
頭痛の裏に隠された病気によって一歩遅ければ失明の可能性もあったという症例を紹介しましょう。風邪が原因だと思っていた強い頭痛と吐き気は、じつは閉塞隅角緑内障が原因だったのです。閉塞隅角緑内障の症[…続きを読む]
顎関節症による頭痛は放置すると「うつ」になる
顎関節症を放置すると、危険な病気を招くことがあります。人によって異なりますが、痛みが徐々に徐々に強くなったり、強い痛みが何年にもわたってずっと続くことで、なぜ頭痛になるか原因がわからないまま、[…続きを読む]
こめかみを押される頭痛の原因は顎関節症だった
こめかみを押されるような頭痛は顎関節症が原因かもしれません。実際に、噛み合わせを矯正することで慢性的に続いていたこめかみの頭痛がなくなった症例を見てみましょう。顎関節症が三叉神経を刺激していた[…続きを読む]

古い記事 新しい記事