ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

みんなの家庭の医学

骨粗鬆症の予防にはカルシウムとレモンの組合せ
骨粗鬆症とその予備軍は2千万人といわれるほど。とくに閉経後の女性は、女性ホルモンの低下によって骨粗鬆症になりやすくなります。50歳以上の女性の3人に1人が骨粗鬆症といわれているのです。そんな骨[…続きを読む]
生姜のジンゲロールがひざ痛の予防・改善に効果
いま医学界で注目されているひざ痛に効果のある食べ物は、ジンゲロールを豊富に含む生姜。しかも、ジンゲロールの効果は医学的に証明されていて、国際変形性関節症学会で研究発表されているのです。ジンゲロ[…続きを読む]
夏風邪が長引く理由は腸の冷えによる免疫力低下
夏風邪が長引く原因は免疫力の低下にあります。免疫力とは、体内にウイルスや病原菌が侵入するのを防ぎ、悪影響を与える細胞をやっつける自己防衛機能のことです。とくに夏は腸の冷えによる免疫力低下で夏風[…続きを読む]
偏頭痛の治し方「あり/なし」を検証してみた
偏頭痛に悩む人たちには、それぞれ独自の治し方があるもの。はたして、その偏頭痛の治し方は本当に効果があるのでしょうか? 偏頭痛の治し方「あり/なし」を検証してみました。頭を下げたりお風呂に入った[…続きを読む]
ズキズキ来る偏頭痛の治し方は原因の解明だった
日本人の日常的な頭痛の多くは「じわじわ型」か「ズキズキ型」に分けられます。このうち、ズキズキ型で強い痛みがおこる偏頭痛の原因と治し方を具体的に見ていきましょう。ズキズキ来る偏頭痛の治し方は、ま[…続きを読む]
頭痛の治し方は痛み方の3タイプで見分けるべし
頭痛はもはや国民病といえるほど。なんと日本人の4人に1人は頭痛持ちともいわれています。とはいえ、一口に頭痛といっても原因はさまざまです。ズキズキするのが偏頭痛なら、じわじわと来るのは緊張型頭痛[…続きを読む]
プリン体だけじゃない!高い尿酸値の原因とは?
尿酸値が高いと痛風を発症することはよく知られています。それを防ぐために、プリン体の多い食べ物を避ける話も耳したことがあるでしょう。しかし、高い尿酸値の原因はプリン体だけではありません。正しい尿[…続きを読む]
高い尿酸値で気を付けるのは男性より女性だった
痛風の痛みが発症していなくても、尿酸値が基準値を超えている状態は「高尿酸血症」という立派な病気。動脈硬化や心筋梗塞などを引き起こす危険があります。しかも、尿酸値の基準値超えは男性よりも女性のほ[…続きを読む]
痛風といえば、避けなければならないのがプリン体を多く含んだ食べ物です。しかし、プリン体から尿酸になるのは尿酸値全体の1/4ほど。痛風の食べ物でプリン体だけ気を付けていると、残りの3/4を見逃す[…続きを読む]
痛風が発症しなくても尿酸値が高いと高尿酸値症
痛風の患者は96万人ですが、痛風一歩手前という人たちが1100万人もいます。じつは痛みがないからといって安心はできません。この痛風一歩手前の人にこそ、生命の危険が迫っているのでした。尿酸値が高[…続きを読む]

古い記事 新しい記事