ナイス!シニア
更年期/介護/相続…40代からの新常識

みんなの家庭の医学

夜間熱中症対策にエアコンつけっぱなしで28度
夜間熱中症対策のポイントは、エアコンを上手に活用することです。放射熱で暖まった部屋の温度を下げるには、どうしてもエアコンをつけっぱなしにせざるをえません。熱中症死亡者の冷房の使用状況を調べると[…続きを読む]
熱中症死亡者の昼と夜の割合はなんと半々だった
毎年およそ5万人が救急搬送される症状が熱中症。頭痛や吐き気などをおこし、最悪の場合は死亡することもあるのが熱中症です。そもそも熱中症は昼の炎天下におこるイメージがありますが、暑くて寝苦しいとき[…続きを読む]
レム睡眠行動障害かを調べる睡眠ポリグラフ検査
睡眠時の異常行動は「レム睡眠行動障害」かもしれません。レム睡眠行動障害は、夢で見る内容と同じ行動を現実でもしてしまう病気です。そんなレム睡眠行動障害かどうかは睡眠ポリグラフ検査によって判定する[…続きを読む]
レム睡眠行動障害がサインとなる2つの大病とは
夜中に暴れ出すレム睡眠行動障害には、大きな病気が隠れている可能性があります。レム睡眠行動障害とは、浅い眠りのレム睡眠で見る夢の内容と同じ行動を現実でもしてしまう病気です。このレム睡眠行動障害が[…続きを読む]
レム睡眠行動障害と診断されるまでの実際の症例
寝言の裏に重要な病気が隠されていることがあります。それが「レム睡眠行動障害」です。そして、レム睡眠行動障害はパーキンソン病やレビー小体型認知症のサインだと考えられています。レム睡眠行動障害と診[…続きを読む]
老眼予防に効果のある「ほうれん草レシピ」は?
近くのものがよく見えなくなる老眼は、7千万人以上が症状を感じているといいます。また、近年ではスマートフォンの普及で手元を長時間見ることが多く、若くして老眼になる人が増加中です。そこで、老眼予防[…続きを読む]
長野県を健康長寿にしている食生活の3つの要因
都道府県別の平均寿命ランキングを見てみると、1位は男女とも長野県。さらに長野県は、介護なしで自律して生活できる健康寿命ランキングでも、長野県は男女ともに全国で1位なのです。長野県を健康長寿にし[…続きを読む]
骨粗鬆症の予防にはカルシウムとレモンの組合せ
骨粗鬆症とその予備軍は2千万人といわれるほど。とくに閉経後の女性は、女性ホルモンの低下によって骨粗鬆症になりやすくなります。50歳以上の女性の3人に1人が骨粗鬆症といわれているのです。そんな骨[…続きを読む]
生姜のジンゲロールがひざ痛の予防・改善に効果
いま医学界で注目されているひざ痛に効果のある食べ物は、ジンゲロールを豊富に含む生姜。しかも、ジンゲロールの効果は医学的に証明されていて、国際変形性関節症学会で研究発表されているのです。ジンゲロ[…続きを読む]
夏風邪が長引く理由は腸の冷えによる免疫力低下
夏風邪が長引く原因は免疫力の低下にあります。免疫力とは、体内にウイルスや病原菌が侵入するのを防ぎ、悪影響を与える細胞をやっつける自己防衛機能のことです。とくに夏は腸の冷えによる免疫力低下で夏風[…続きを読む]

古い記事